お誘い:奥多摩むかし道さんぽ&日帰り温泉

パワースポットいっぱい?!奥多摩むかし道さんぽ&日帰り温泉に行きませんか

「奥多摩むかし道」は、小菅から大菩薩峠を越えて甲府に至る甲州裏街道、旧青梅街道の一部で、今は約10kmの遊歩道となっています。奥多摩湖から奥多摩駅に向かって歩く道は下り基調で、見どころに事欠きません。歩き終えたらすぐに奥多摩温泉「もえぎの湯」に浸かることもできます。紅葉真っ盛りの自然に身を委ね、心身ともリフレッシュしましょう。
●期日:11月29日(日)奥多摩駅(JR青梅線)
●行程:奥多摩水と緑のふれあい館ー青目立不動尊休み処ー浅間神社ーむし歯地蔵尊ー馬の水飲み場ー縁結びの地蔵尊ー惣岳渓谷ーいろは楓巨樹ー耳神様ー弁慶の腕抜き岩ー白鬚神社ー不動の上滝ー奥氷川神社ー奥多摩駅ー奥多摩温泉「もえぎの湯」
●参加費〈参考〉:2,160円(新宿駅〜奥多摩駅※往復)+350円(奥多摩駅〜奥多摩湖)+1,000円(昼食)+680円(もえぎの湯※インターネット割引)=4,190円
●問い合わせ先:澤田裕 Email=hcd01250★nifty.com (★を@に変えてメールしてください。)

道の大半は舗装されているものの、趣のある風景が続く
道の大半は舗装されているものの、趣のある風景が続く

民家の背後には、廃線となった水根貨物線の橋脚が……
民家の背後には、廃線となった水根貨物線の橋脚が……