新型コロナで困窮するフリーランスに対する、経済的支援の要望書を大阪府に提出

2021年3月23日、出版ネッツ関西支部は大阪府の咲洲庁舎を訪問し、新型コロナで困窮するフリーランスに対する経済的支援の要望書を府の商工労働総務課に提出しました。また、裏付け資料として、「新型コロナウイルス感染拡大の影響に関するアンケート調査」の結果も添付いたしました。

いうまでもなく、フリーランスは、新型コロナ感染拡大の影響を多大に受けており、アンケートでも半数近くが、前年の同期間と比べて、収入が半減したと回答しています。要望書の提出と同時に、この厳しい状況を訴えました。

要望への回答は、4月20日までに書面でいただけます。回答も含めた経緯については、後日、本サイト上で報告します。

なお、現在、大阪市に対しても働きかけており、提出先の部署がどこになるか返事を待っているところです。

◆要請書はこちらからダウロードできます
「新型コロナウイルス感染拡大の影響に関するアンケート調査結果」およびフリーランスへの支援に関する要望(Word版)
「新型コロナウイルス感染拡大の影響に関するアンケート調査結果」およびフリーランスへの支援に関する要望(PDF版)

3月 28, 2021 · MASU
Posted in: 最新のお知らせ