お誘い:読書サロン特別例会 ドキュメンタリー映画を観る会

『ゆうやけ子どもクラブ』(井手洋子監督)

布川冤罪事件の元被告の桜井ショージさんと杉山タカオさんが29年の刑務所生活から仮出所した後、再審無罪を求めた13年間に寄り添って、ついには再審無罪となるまでを記録したドキュメンタリー映画『ショージとタカオ』で、2010年第84回キネマ旬報の文化映画部門のベストワン、2011年度文化庁 文化記録映画部門大賞、毎日映画コンクールドキュメンタリー映画大賞、釜山国際映画祭アジア部門最優秀ドキュメンタリー賞、ドバイ国際映画祭ベストヒューマンライツ賞などを獲得した井手洋子監督の新作『ゆうやけ子どもクラブ!』が、この11月16日より公開になります。

映画は、東京都小平市にある、知的障害、発達障害、自閉症などの生涯を持つ子どもたちが通う放課後活動の施設る「ゆうやけ子どもクラブ」の子どもたち、親、職員たちの日常を記録したものです。

11月16日(土)(連日12時からの一回のみ上映)から、東中野のポレポレ東中野での上映がありますので、上映2日目になりますが、11月17日(日)に、読書サロン特別例会・ドキュメンタリー映画を観る会として、鑑賞の場を持ちたいと思います。

日 時:1117日(日)、昼1145分までにポレポレ東中野・劇場前に集合。
会 費:シニア・学生・障がい者1000円(前売り)、一般1300円(前売り)
※劇場前にて、前売りチケットをお渡しします。
※連絡先:読書サロン 児玉イサオ
 電 話 090-8584-7262
 メール gbb00600★nifty.com(★を半角の@に入れ替えてメールしてください。)
※映画を観たあと、お時間のある方は、近くの喫茶店などで2次会を行いたいと思います。
 井手洋子監督にも参加してもらう予定です。
主 催:出版ネッツ関東支部


チラシ
(クリックするとPDFファイルが表示されます)

映画の詳細については、こちらをクリック 『ゆうやけ子どもクラブ!』

11月 8, 2019 · URITANI
Posted in: 最新のお知らせ