お誘い:ドキュメント映画「自由貿易に抗う人々」上映会

クラウドファンディングで映画をつくる、完成までのウラ話も聞きたい

牧歌的なサボテンにカウボーイの姿は「今は昔…」の風景になりつつある

牧歌的なサボテンにカウボーイの姿は「今は昔…」の風景になりつつある


1993年12月、米国、カナダ、メキシコの北米の首脳がワシントンD.Cに集い、協定書にサインをした。
翌年に発効された北米自由貿易協定(NAFTA)は、関税を引き下げ、貿易と生産の活性化を目指した協定だった。

3カ国の国民にとっては、雇用や収入が増え、バラ色の未来が広がっているはずだった……。
NAFTA締結から20年。自由貿易の拡大はメキシコに何をもたらしたのか。現地の取材を通じて、明らかにされる現実は、TPP(環太平洋連携協定)で揺れる日本の将来の姿を映し出しているかのようだ。
そして、映画に登場する人たちの地道な活動は、未来に生きる私たちに大きな心の糧を与えてくれるだろう。
当日は、クラウドファンディングによってこの映画を完成させた上垣監督をお招きして、TPPやライターとしての活動などについても話をうかがいます。

日  付: 2016-11-11(金)
開  場: 18:30        
上映開始: 18:45(上映時間約53分
場 所: 出版労連B会議室(地図
参加費: 500円(出版ネッツ組合員は無料)

11月 1, 2016 · KANTOU
Posted in: 最新のお知らせ