月刊フォーラム 2012年5月号(1/3)

フリーランスのための、仕事が舞い込む

松本さん

講師の松本さん。最後には「愛のダメ出しコーナー」もあって盛り上がりました

ウェブサイトの作り方

4月5日(木)に開催された第20回いちもくセミナーは、ウェブサイトの作り方に関して、私たちがいかに思い込みにとらわれているかに気づかせてくれる実践的な内容でした。
そのエッセンスをお伝えします。

────────────────────────────────────
講  師:松本奈央/イラストレーター・IT系エンジニア
開催場所:KOKO PLAZA(大阪市立青少年センター)803号室
参 加 者:25名 うち外部6名
────────────────────────────────────
基本的な作り方
ウェブサイト制作は、現場においては、常に決まったフローに沿って進行します。

まず発注者が目的を持っています(=受注)。それに対して、受注する側は、発注者の目的をどのように達成するかを考えます(=企画)。そして、それをどのように形にするべきかを考える作業(=設計)があり、そのあとでようやく制作をします。また完成後、広告やソーシャルメディアを使ってうまくアクションを導くための作業(=運用)をします。
(続く)

  

 

※月刊フォーラム(forum)は、出版ネッツの機関誌です。

5月 31, 2012 · URITANI
Posted in: 最新のお知らせ